自分で出来るお灸について⑦番外編~ぬか袋カイロ~

こんにちは、杉並区浜田山のビファイン鍼灸ラボ浜田山、施術スタッフの齋藤です。

今回は番外編という事でお灸ではないですが

温めるアイテムです!

夏はエアコンなどの冷たい不自然な冷気によって

以外にも呼吸器(鼻腔、気管、気管支)に負担がかかります。

朝起きてから鼻水やくしゃみが止まらなった経験はないですか?

呼吸器が冷やされることに身体全体に冷気が

循環する事よって起こります。

さらにエアコンの冷気は人工的な風なので

尚更負担がかかります!

そういう時こそ鼻を温める事が有効なのです!

そこで今回はこの時期に有効なアイテムを紹介します!!!

「ぬか袋カイロ」です!!!

聞き馴染みがないと思うので簡単に説明します。

米ぬかを使用した何度も使える天然のカイロです!

中身は↓↓↓

*米ぬか*玄米*塩 人によっては天然のハーブや唐辛子を入れます。

一番のメリットは天然素材を使用しているので

身体に悪い影響はなく、さらにレンジで温めれば(1~2分)

何度でも使用可能です!エコですね~!

米ぬかは空気中の湿気を吸います。

このカイロは湿熱を帯びているので蒸しタオル

を使った感覚に似ています。

ハーブを入れていればその匂いもほんのりします。

時間も20分程度は持ちますし、火傷の心配も無用!

寝落ちしてしまう方が沢山います。

使ってみたくなりませんか???

リラックス効果&呼吸器を温める事で

不調のない生活を目指しましょう!!!

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP