実践会井上さん関係動画

業界を知る、特別動画

1.治療院に関する法令(18分まで)

 

2.モンスターペイシェント(19分まで)

 

3.コロナ対策

 

4.グループ院倒産に関して

 

質疑応答

Q1

こんにちは、●●です。
動画の中で、週二回、1ヶ月で8回通って下さい。
費用は◯◯になります。
と、検査して必要性も話して提案した時
患者さんが
「う~ん、仕事も忙しいし、ちょっと分かりません」
と、言われた時、
もう一度、週二回の必要性を話したとします。

生活に支障が出ている人は、受け入れるかもしれませんが痛みは、
あるけれど我慢できる痛みの人は
仕事やお金の出費の方を優先させるのではないかと感じます。
井上先生のおっしゃる提案を受け入れないのは
時間やお金のせいではないというのが
どうしても、腑に落とせません。

患者さんの都合のいいペース(月1~2回なら・・)
と言われた時、治療を受け入れるか、断るかの
提案をするのか、それとも2回必要性を話した後なら
妥協点をみつけるは、いいのでしょうか?
例えば「それなら3回は毎日きてください。
その後、週一回のペースで治療していきましょう」
などは、どうなのでしょうか?

確かに、新患さんが週二回、8回継続すれば
治療効果もよくなるし、経営的にも
すごくいいのは、わかります。
でも、現実的に1回5000円とか8000円でも
全く問題ないのでしょうか?

よろしくお願いします。

 

 

PAGE TOP