2018年院長総括

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

皆様今年も大変お世話になりました、2018年最後の日となりました。

皆様に感謝するとともに、今年の主な院としての動きを振り返りながら記してみます。

1月には細胞ナノスキャン「メタトロン」を導入しました。

代理店の研修や外部セミナーを経て、3月より運用し始めました。

メタトロンに関して詳しいことはホームページにて是非ご覧ください。

細胞ナノスキャンMTR「メタトロン」について

高級外車1台分ほどの金額なのでもちろん購入するには大きな決心となりましたが、使い勝手がよく、皆様の不調の「本当の」根本原因を特定する一つの手段となりました。

病院でも他の鍼灸院でもなかなか納得いった原因を言われてこなかった方にとってお力になれる、当院の大きな大きな柱となっております。

4月には平原先生が加入しました。

平原先生は南波と齋藤先生と同じく明治国際医療大学鍼灸学部の伊藤和憲先生のゼミに所属していました。

昨年の夏休みを利用して1週間当院に見学に来てくれるとてもモチベーションの高い学生でした。

実家が杉並区と言う事もあり、当院に就職を希望をしてくれたという経緯でした。

私が鍼灸師として一番影響を受けた師匠である伊藤先生の教え子と一緒に仕事ができることは、とてもありがたいことだと思っております。

皆様今後の平原先生のご活躍を期待していただきたいと思います。

5月にはお陰様で2周年を迎えることができました。

開業と子育てが重なり、研究でも力を入れられるポジションとなり、ひたすらがむしゃらにやってきた2年間ではありますが、患者様と家族とスタッフに支えられて、お陰様で事故なくやってこれましたことに感謝しております。

娘も2歳になり、娘の睡眠リズムがかなり落ち着き、早朝の時間を自分時間に使えるようになったために、院の成長発展に注力することが出来始めた2周年でした。

そのお陰で、2周年を記念して院として様々な企画をさせていただきました。

新たなメニューを次々とモニターで受けていただくことや、メタトロンの体験を無料でしていただくことや、セルフケアをより力を入れてお伝えさせていただくなどの試みをさせていただきました。

その時の試みのお陰で今はかなり良いセルフケアプログラムが構築されておりますし、来年はさらに伝え方をパワーアップして皆様に提供させていただける予感があります。

6月には大阪で全日本鍼灸学会が開催され、休診させていただき鍼灸師スタッフと3人で参加および発表をしてまいりました。

日々鍼灸の研究・研鑽に努めている為休診させていただくことがありますが、皆様にはいつもご理解の程を賜り感謝申し上げます。

どうもありがとうございます。

8月からはブログ執筆に力を入れ始めました。

セルフケアを行う上で必要な知識をお伝えしたいとは思っておりますが、診療時間内ではどうしても限りがあるためテーマを決めて日々、ブログで発信させていただくという方式をとり始めました。

9月には健康教室を開き、質疑応答や健康教室後に開いた交流会を通じて、より皆様が必要だと感じられている情報発信をすることができました。

その時の健康教室の音源販売もリクエストがあり、初めて音源の販売をさせていただきました。

食べ物、食べ方に関して皆様大変興味があるようで、ご好評いただいております。

9月の2週目には3日間患者様との交流会を開催させていただきました。

普段とは違った場で改めてお話をさせていただくことで、皆様が普段疑問に思っている健康に関する事を知れたり、私たち鍼灸師スタッフについて知って頂けたりと、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

10月からは、セルフケアとしてより良いものを提案させていただけるように、サプリメント取り扱いの準備をし始めました。

様々なサンプルを取り寄せたり、セミナーに参加をしたり、サプリメントの効果をメタトロンでみたりと試行錯誤して探してまいりました。

11月に「これはいい」と言う商品に出会い1ヶ月間南波と齋藤先生で試し、実際に効果を実感したために12月後半から販売をスタートしました。

早くも多くの方に購入していただいております。

効果のほどを、経過を見させていただきながら、より確度高くお体に良い影響をもたらせる使用方法を確立していく次第です。

臨床をし始めて15年になりましたが、まだまだより良いものを確立できると思っております。

来年はさらにセルフケアに力を入れ、特に健康についてや身体に負担がかかる生活およびその改善方法についてお伝えするプログラムに注力して参る所存です。

またよりよい施術プログラムを提供をすべく、1年間かけて新たな施術方法を学んでいく予定です。

南波が不在にすることが増え、ご迷惑をおかけすることがあるとは思いますが、齋藤先生がある院長代行として診療してくれますので安心しております。

学んだ結果を随時形にして皆様のお役に立てるように努めて参る所存です。

ご理解の程を何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様本年も本当にありがとうございました。

年明けは1月4日より診療いたします。

それでは良いお年をお迎えください。

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP