胃の不調・胃の痛みでお悩みの方へ

胃薬を飲んでも改善しない、解決方法はないのでは?と不安になっていませんか?

こんなことでお悩みではないですか?

  • いつも胃が重い
  • 油物を食べるとすぐにもたれる
  • 体重が増えない
  • 身体が重い
  • 胃薬が手放せない
  • 梅雨時や季節の変わり目は寝込みたくなる
  • 病院では根本的な解決法は言われない
  • 体質だから仕方ないと思っている

このようなことでお悩みの方は、是非当院にご相談頂きたいと思います。

胃の不調は自律神経の乱れから起こる事がほとんどです。自律神経の働きを調整するのが当院の強みです。

当院の施術を受けていただいた皆さまの声をお聞きください

治療と教えていただいたセルフケアで治せるんだ、と実感でき感謝しています。

1人目 40代女性

1日中パソコンに向かう仕事でここ数年肩こり首こりがありましたが、去年から日によって息苦しさや動悸に悩まされ循環器の検査を受けても異常なし、という状況で鍼灸治療を受けました。
こちらの検査で特に胃の消化のために自律神経に負担がかかり、他の不調が出ているとのことで治療していただきました。
セルフケアと合わせて3ヵ月目で全般的に症状が軽快して、久しぶりに肩こりや首こりもないすっきりした日々に。
年齢と職業柄かとあきらめ気味だったのですが、治療と教えていただいたセルフケアで治せるんだ、と実感でき感謝しています。
これからも運動とセルフケアで好調を保てるよう努めたいと思います。
子供連れで受けやすい点もとても助かりました。ありがとうございました。

驚くくらいに体が楽になって行き、入りにくかった力も入るようになりました。

2人目 30代女性

治療を受ける前は、なんとなく不調という状態でしたが、初診で丁寧に診断して頂き、疲れを取るエネルギーが食べ過ぎていた炭水化物の消化にまわってしまっていた事、子供の頃に受けた事故が影響している事等、自分で気付かなかった部分の指摘を受けて治療がスタートしました。
治療と自己努力で食事や冷え対策を行った結果、自分でも驚くくらいに体が楽になって行き、入りにくかった力も入るようになりました。
週2回ペースから週1回ペースでも大丈夫というところに来ましたので、ここからはせっかく楽になったこの感覚を大切に自分でも出来る事はやりつつ、週1回先生に見て頂くのを楽しみに自分の体と付き合って行きたいと思います。

消化器に対するアプローチ


上記体験者様の声にあるように、消化に負担がかかる事で様々な症状が同時に起こってきます。
しかし、そのような方に対して、自律神経(特に消化機能)に対する施術を行うことで複数の症状が改善する事は本当に多く経験する事です。
まずは今起こっている不調が、何が原因で起きているかを知る事が大切です。
胃の不調は、病院の検査では何も見つからない事が多いです。
しかし、手を使った検査で身体を丁寧にみると、体質や原因が分かります。

これが東洋医学の強みです。

当院の胃の不調・胃の痛みに対する施術は?

当院と他院との違いは、原因を把握するためのプロセスだと強く言えます。
一般的に治療院は、自律神経を副交感神経と交感神経のどちらか一方にアプローチをすれば良いと考えがちですが、自律神経はそんなに単純なものではありません。
自律神経は身体のあらゆる組織にくまなく存在していて、それぞれが細かくバランスを取り合っています。

当院では、東洋医学の知恵を生かした検査方法で根本原因を探し出します。
また、「メタトロン」という大変優れた機械を用いて科学的に身体を分析する事で根本原因を更に細かく特定出来ます。
メタトロンに関しては当院ホームページをご覧ください。

施術効果を上げるためには、まずは正しく身体の状態を判断する事が必要不可欠です。

胃の不調・胃の痛みでお悩みの方は、是非一度ご相談ください。
必ず安心して頂けますよ。

院長 南波 利宗

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP