産後の不調でお悩みの方

「産後にこんなに回復力が落ちるとは・・・」と悩んでいませんか?

こんなことでお悩みではないですか?

  • 産後から腰痛で辛い
  • 抱っこが多く、腱鞘炎になった
  • 寝ても疲れが取れない
  • 代謝が落ちたせいでむくみやすい
  • イライラしてしまう
  • めまい・立ちくらみが起こる
  • 産後だから不調は仕方ないと思っている
  • 妊娠前からあった症状がより強くなった
  • 子連れで通院できる治療院がなかなかない
  • 治療時間が長いと子連れで通いづらい
  • 治療中に子供が泣くと気になってしまう
  • 子育て経験のない先生では不安
  • 授乳中だから薬・湿布は使いたくない
  • 頭痛が強くなった

産後に良く起こる症状は
~・肩こり・腰痛・骨盤のゆがみ・寝ても取れない疲れ・イライラ・気分の落ち込み・便秘・体型の変化・妊娠線・倦怠感・頭痛・むくみ・肌荒れ・母乳が出づらい・抜け毛・腱鞘炎・めまい・冷え症・食欲不振~
等です。

このようなことでお悩みの方は、是非当院にご相談頂きたいと思います。

産後の不調は、「今の状態では身体を回復させられていませんよ~」という大切なサインです。
出ている不調を何とかするのももちろん大切ですが、身体をしっかり回復出来るように不調を起こす根本的な原因を解決する事がさらに重要です。

産後の不調は当院が支持されている最も重要な症状の一つです。
産後の不調とは、出産直後だけではなく産後5,6年経っても引きずっている場合があります。

子連れ大歓迎、0歳からもちろんOKです。
最大4名のお子さんが入った事のある完全個室のキッズルームを用意しています。

当院の施術を受けていただいた皆さまの声をお聞きください

腰痛、肩こりもなくなり、家族から驚かれるほど冷えが取れ身体が温まるようになりました。

30代 女性

二人目を出産後に、骨盤の歪みが気になり、ベビー連れもOKということで訪ねました。
初回の診察で、思いがけず腰よりも首・肩の歪みを指摘頂き驚きました。

こちらの思い込みに囚われず、正確に身体を診てもらえると信頼感を持てました。

まずは、週2回の治療が必要と言う事で、まだ小さいベビーを連れての通院は楽ではありませんでしたが、頑張ってみようという気持ちになりました。

また毎回の治療の際にも、こちらの状態を的確に診て頂きました。

頻尿の傾向があることも指摘をもらい、
生活面でのアドバイスを受けることでみるみる改善されました。

腰痛、肩こりもなくなり、家族から驚かれるほど冷えが取れ身体が温まるようになりました。

鍼灸では即効性より徐々に回復し良くなって行くのを待つよう説明がありましたが、そのためにも治療してくださる先生への信頼感は大切に思います。

治療の間、ベビーが泣いて落ち着かないこともしばしばありますが、安心できる環境ですし、比較的短時間で終わるため、今は気分転換のお出かけとして楽しんでいます。

骨盤のゆがみで閉じなかった足も、自然に閉じるようになりました。

30代 女性

出産後、今までにない体の痛みと骨盤のゆがみを感じていましたが、まだ小さな息子を預けるわけにもいかず、またどのような病院で診てもらえばよいのか分からずあきらめていました。

鍼灸治療の経験がなかったので不安がありましたがキッズスペースがあり、他の患者の方と時間が重なることもないので、泣いても心配がないとのことで通うことにしました。

痛みのメカニズムからセルフケアまで、丁寧に教えて頂き、鍼灸治療を受け、少しずつ改善されていくのを感じました。

日によっては痛みが強くなる時もありましたが、都度原因を追究してくださり、その時どきのケアで、今では骨盤のゆがみで閉じなかった足も、自然に閉じるようになりました。

3ヶ月の息子も受付の方や先生にかわいがっていただき、感謝しています。
夜泣きや飛行機での耳抜きについてのワンポイントアドバイスも助かります!

今後も無理しない範囲でセルフケアを行いより改善できるようにしていきたいです。

針は全く痛くなく、短時間で効果が期待できるのでおすすめです。

40代 女性

第2子の産後不調に悩んでいて、いくつかの整体にも行ったのですが改善される事はなく、少しでも腰痛や肩凝り等が治ればいいな位の気持ちで治療を受けました。

以前、別の鍼灸院で針は経験していたので、先生との相性が合えば良いなぁと思いながら何回か通院するうちに体の不調は無くなり、痛みも消えました。

私の場合、骨盤は歪んでおらず首の歪みを指摘され、産後の不調は必ずしも骨盤の歪みでは無いと実感しましたし、先生のアドバイス通り、毎回の食事をゆっくり頂く、それだけでも自然と体重は落ちていきました。
施術中の先生からのちょっとした生活面のアドバイスもとても役立っています。

針と聞くと、少しハードルが高いかもしれませんが、全く痛くなく、短時間で効果が期待できるのでおすすめです。

治療を受けた直後から精神的に楽になりました

30代 女性

5才、2才の二児の育児の中で、発症した寒冷じんましん、腱鞘炎、肉体的・精神的疲労があり、知人の紹介からなんば先生の鍼灸院で治療を始めました。

治療を始めて一番変化を感じたのは、精神的な疲れや落ち込みの改善です。

治療を受けた直後から精神的に楽になり、継続して通う中で落ち込みやイライラがなくなりました。じんましんも収まり、腱鞘炎も痛みが出ても長く続くことがなくなり、回復力の改善を実感しました。

また、身体をよく診て頂き、不調の訴えもよく聞いて下さり、日常生活の中で気をつけるべき点もアドバイスして頂けることがありがたいです。

小さい子供達を連れて行っても快く受け容れて頂けることが、通える大きな理由の一つです。

長い間改善されなかった症状がこんなに早く良くなったことに驚くと共に感謝の思いでいっぱいです。

30代 女性

産後まもなく腱鞘炎になりました。整形外科、整骨院、整体に通いましたがなかなか効果があらわれず鉛筆をにぎることもできない日が続いていました。

そんな中、知人から鍼灸治療を勧められ、ベビールームが完備されているこちらにお世話になることにしました。

症状を相談し、検査してもらうと、首の歪みが原因であることを指摘されました。

鍼灸は経験がなかったので最初は緊張しましたが、痛みも熱さもほとんどなく、安心して受けれました。

治療をはじめて1か月で腱鞘炎の症状はおさまりました。

長い間改善されなかった症状がこんなに早く良くなったことに驚くと共に感謝の思いでいっぱいです。

治療をしながら、その時の体に合ったセルフケアの方法や生活習慣の改善など、具体的なアドバイスをいただいたので今後も続けて健康的な生活をしていきたいと思います。

先生をはじめ、スタッフの方々皆さんがいつも温かく迎えてくださり子連れでも安心して通わせていただきました。ありがとうございます。

痛みもなく、安心して治療を受けることができ、毎日一日一日を大切に過ごせるようになりました。

30代 女性

第二子出産後ひどい腰痛に悩まされてた時に、お友達に子連れでも通いやすいところがあるよ!
と紹介されてきました。

初めて鍼灸院へいくのは不安でしたが早く治療を受けてよくなりたい気持ちが勝ってましたので思いきって門をたたきました。

痛みもなく、安心して治療を受けることができ、また優しい先生達のお言葉、はげましを頂き毎日一日一日をセルフケアを心におきながら大切に過ごせるようになりました。

腰痛もすっかりなくなり今は次に不調が起きないように、元気でいる為にはどうすればいいか?
と自分を甘やかさない生活を続けてがんばろうととても前向きに思っております。

あたりまえのことを、ゆっくりと丁寧に。
先生本当にありがとうございます。

なぜ産後の不調は起こるのか?

良く言われている原因


産後は身体の負担が多くなります。
例えば、抱っこをすることによって腕を酷使しますし、腰にも負担がかかります。
出産で骨盤が歪んだせいで腰痛や尾骨、恥骨の痛みが出る事もあります。
ホルモンの変動によって気持ちの浮き沈みが激しくなったりもします。

しかし、これらの原因は表面的なものばかりであり、実はもっと大事な根本的な要因があります。

産後の不調を起こす根本的な原因

最も大きな理由は、「仕事のし過ぎ」です。

「産前に比べて家事も少なくして仕事量は減ってるけど?」と思われるかもしれません。

実は産後のお母さんの身体の中では、ものすごい仕事量をこなしています。
寝ていても仕事をしています。

例えば、

・産後のホルモンの変化に対応する
・体重を元に戻す
・子宮を元の大きさに戻す
・母乳のもととなる血液を作る
・出産で失った血液を作る
・母乳を作るために食べ物を消化・吸収する

などなど。
これらはとてつもない仕事量です。
本来産前だったら回復できるはずの不調や疲労も、これらの仕事に全力を尽くして疲れてしまうために回復出来なくなってしまうのです。

そのしわ寄せが、

筋肉の回復力が落ちる → 肩こり、腰痛、腱鞘炎
骨格が歪む → 頭痛、骨盤の痛み、足のむくみ
血液の回復が追い付かない → めまい、ふらつき、たちくらみ、冷え
ホルモンの回復が遅い → イライラ、ほてり、乳腺炎

などの不調を引き起こす事につながります。
そして、これら産後の回復力に大きく影響を及ぼしているのが自律神経です。
鍼灸施術の一番の特徴は、自律神経の働きを高める事です。

産後の不調を解消するためにはどうすればいいか?

上述のように、産後の不調を起こす原因はたくさんあります。

一般的な整骨院や整体院では、筋肉の疲労をとるためのマッサージが主に行われています。
また、骨盤矯正を大々的に行っている院も最近では増えてきました。

しかし、表面的な問題部分に施術を行った所で、根本的な自分自身の回復力を高めない事には同じ事の繰り返しになってしまいます。

また、授乳中は薬を控えるケースがほとんどのため、病院では積極的な治療を受けられないのが現状です。

自分自身の自然治癒力に頼り、自分で治せる身体になるためには、筋肉・骨格・関節・気持ち面・血液に加えて、産後の回復を促す自律神経にアプローチする事がとても重要です。

なんば鍼灸院・整骨院の産後の不調に対する施術は?

当院と他院との違いは、原因を把握するためのプロセスだと強く言えます。

産後の不調の原因は、「筋肉・関節・骨格・自律神経・血液・気持ち」が影響を与えています。
そして原因が一つであることはほとんどなく、複数の要因が入り組んでいる事がほとんどですので、多岐に渡る身体の把握がとても重要です。

当院では詳しいヒアリング、身体全身を把握するためのボディチェックを通じて、産後の不調を引き起こしている根本原因を見極め、適切なアプローチを行います。

当院の良い所は鍼灸施術の長所を最大限に高める事で、

  • 筋肉を緩める効果が高い
  • 関節にアプローチがしやすい
  • 自律神経の機能を高められる
  • 血液ドロドロの状態を良くする
  • 気持ち面がリラックスして副交感神経を高められる
  • 鍼灸施術だけでは改善しづらい骨格には骨格矯正を行う

などがあります。

なので、複雑に原因が絡み合っている産後の不調に対して、当院の鍼灸施術こそが最も的確に・効果的に行える施術だと言えます。

産後の不調は様々な形で出てきますし、原因は一人一人違うため、的確に病態を把握した上で治療を行うことが重要です。

産後の不調でお悩みの方は、一度是非ご相談ください。
不安もなくなると思いますよ。

院長 南波 利宗

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP