ぎっくり腰でお悩みの方へ

年々ぎっくり腰になる頻度が増えている、この痛みを何とかしてほしい・・・とお悩みではありませんか?

こんなことでお悩みではないですか?

  • 腰が痛くて動けない
  • 若い頃から何度も繰り返している
  • 痛み止めを飲んでも効かない
  • ぎっくり腰は起こるのが当たり前だと諦めている
  • 腰に鍼をしても改善しない
  • 腰椎椎間板ヘルニアだから仕方がない
  • レントゲンでは異常がない
  • 背骨のS字が悪いから仕方がないと言われた
  • ぎっくり腰のせいで予定通りに進まない
  • 姿勢が悪い
  • このまま動けなくなるのではないかと不安

このようなことでお悩みの方は、是非当院にご相談頂きたいと思います。

ぎっくり腰は再発するもの、一時的にしかおさまらないものと思われる方がおりますが、決してそんなことはありません。

一つの治療院・病院で解決しなかったからと言って悲観する事はありません。

的確に根本的な原因を解決すれば必ず不調のない腰に戻りますよ。

当院の施術を受けていただいた皆さまの声をお聞きください

ぎっくり腰はなくなり、体質まで変わりました

患者様の声9

30代 女性

いつも先生方にはお世話になっております。

私は現在2人の子供を子育て中です。2人ともまだ小さく、肩こり、腰痛が酷い状態でした。
鍼灸治療はこれまで何度も受けており、効果もみられました。
しかし多くの鍼灸院は子連れ不可で治療時間を見つけるのが難しく、頻繁には通えず、治療をしても元の状態に戻ってしまいました。

こちらの治療院では子連れOKで、しかも子供が泣いても大丈夫とまで言っていただいた事がとても安心できました。
スタッフの皆様には子供を含めてとても良くしていただき、お陰様で治療効果もすぐに見られました。

肩こりや腰痛は無くなり、治療を続けていくにつれて嗜好品(私の場合は甘いもの、コーヒー)の欲求も無くなりました。
体質まで変わった事は初めてで、本当に驚きでした。

これからも治療を続けて、体調を整えたいと思います。
先生方には本当に感謝しております。

ギックリ腰は痛くてつらかったですが、元気な身体になりました。

50代 女性

ギックリ腰になり、整形外科では、痛み止めの飲み薬と貼り薬をもらいました。

あまりにも痛くて、知り合いの紹介でなんば先生のところに来させていただきまず驚いたのは丁寧な問診でした。
整形外科や整骨院ではこんなにきちんと身体を診てもらったり問診をした経験はありませんでした。

結果、私は首が悪い事がわかり、首の治療の為に鍼灸をうける事になりました。
以前は首の痛みで他の整骨院に行っても、いきなり「鍼をしましょう」と言われこわくて断ると電気をかけるということでごまかしていましたがなんば先生には安心しておまかせ出来ました。

ギックリ腰は痛くてつらかったですが、なんば先生にお世話になり根本の首を治療できた事で、元気な身体になりました。
丁寧に身体の変化を察知して治療してくださるなんば先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

腰痛もすっかりなくなり、とても前向きに思っております。

40代 女性

第二子出産後ひどい腰痛に悩まされてた時に、お友達に子連れでも通いやすいところがあるよ!
と紹介されてきました。

初めて鍼灸院へいくのは不安でしたが早く治療を受けてよくなりたい気持ちが勝ってましたので思いきって門をたたきました。

痛みもなく、安心して治療を受けることができ、また優しい先生達のお言葉、はげましを頂き毎日一日一日をセルフケアを心におきながら大切に過ごせるようになりました。

腰痛もすっかりなくなり今は次に不調が起きないように、元気でいる為にはどうすればいいか?
と自分を甘やかさない生活を続けてがんばろうととても前向きに思っております。

あたりまえのことを、ゆっくりと丁寧に。
先生本当にありがとうございます。

ぎっくり腰とは?


ぎっくり腰は突然起こる激しい腰の痛みで、場合によってはその場で動けなくなることもあります。
別名「魔女の一撃」と言われるくらい激しく、また突然起こる衝撃です。
ぎっくり腰による局所の状態は、筋肉や筋膜が傷つく、腰の関節が痛む、腰の神経が障害される等が起こっています。
局所の状態は上記の通りですが、その状態を起こす根本的な原因は様々あります。

ぎっくり腰を起こしてしばらくすると、治療も何もしなくても痛みはなくなります。
しかし、この「根本的な原因」を解決していない事により、その後何度も、しかもより強くなって再発してしまいます。

なぜぎっくり腰は改善しないのか?


上記のように、ぎっくり腰は自然経過で何もしなくても痛みがなくなってしまうものです。(何回も繰り返していると常に軽いぎっくり腰の痛みがある方もいますが)
もちろん、湿布を貼ったりコルセットをしていても自然経過で痛みが取れることがほとんどです。
マッサージを受けて一時的に楽になる事も多くあります。

しかし、根本原因を解決しない事には、問題は先送りにしているだけであり、よりつらい波が後になって襲ってきます。

そのため、「ぎっくり腰はくせになる」や「ぎっくり腰は体質だから仕方ない」と言われますが、決してそんなことはありませんよ。

ぎっくり腰に対する一般的な治療

病院での治療

  • 電気を当てる
  • リハビリ(マッサージ、ストレッチ)
  • 注射
  • 痛み止め薬
  • 湿布
  • コルセット

一般的な整骨院・整体院

  • アイシング
  • マッサージ
  • 電気を当てる
  • ストレッチ
  • 骨格矯正

なんば鍼灸院・整骨院のぎっくり腰に対する施術は?

筋肉や筋膜が傷つく、腰の関節が痛む、腰の神経が障害される、という局所の状態にアプローチをする事はもちろん行います。
しかしそれだけでは一時的に良くなったように見えただけです。
根本から良くするために必要な事は、特に「骨格」と「自律神経」を整える事だと考えています。

骨格が歪む事により、筋肉は常に引っ張られるために傷つきやすく、関節には負担がかかり、神経の流れが悪くなります。
正にぎっくり腰を起こす要因が出来上がってしまいます。

一方、自律神経とは、身体の働きを無意識の内にコントロールしている神経です。
自律神経の働きの一つである「回復力」が働かなければ筋肉の疲労は取れないままで傷ついてしまいます。
「気候の変動に対応する機能」の働きが落ちると、筋肉がうまく伸び縮みしなくなり、重い物を持つわけでもないちょっとした動きでグキッとやってしまいます。

春先や冬場にこのような経験をされた方は多いのではないでしょうか。

当院では鍼灸施術と骨格矯正を重点的に行っているため、的確にぎっくり腰に対してアプローチを行えます。
腰の筋肉・関節・神経には直接鍼を行い、骨格の歪みには骨格矯正を行います。
そして、自律神経を調節することが他の治療法と比べて鍼灸の最も強みとしている部分であり、当院で特に特化している分野です。

症状が同じぎっくり腰だとしても、丁寧に状態を把握した上で本当の根本原因に施術を行うことがとても大切です。

長年ぎっくり腰でお悩みの方は、一度是非ご相談ください。
自分自身の回復力に自信が持てるようになりますよ。

院長 南波 利宗

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP