ぎっくり腰、咳、じんましんでお悩みのあなたへ  ~患者様の声~

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

本日は、

腰痛持ちでぎっくり腰を繰り返し、

疲れがたまると咳やじんましんが出て、

いつも疲れやすい、原因が分からずに、

というお悩みがあり、

良く良くお話を聞いて詳しく検査をした結果、

小さい頃に頭に大きな衝撃を受けた時から首が歪み、

その事が原因で不調が起きていると考え、

週に2回を3ヵ月間、週に1回を3ヵ月間施術をした結果、

回復力を活かして不調がなくなり卒業し、

その後はメンテナンスで2週間に1回メンテナンスで来院される、

と、大変経過の良かった患者様のお声を紹介致します。

患者様の声

〜ここから〜

妻が貴院にお世話になっていたので、

自分の腰痛も良くなるかな、

と思い通いはじめました。

ぎっくり腰も経験したことがありひどい状態でした。

施術を重ねていく中でどんどん体が良くなることが実感できました。

腰痛以外でも、

セキがずっととまらなかったり、

じんましんがよくでてアレルギーの薬を毎日飲んでいたり、
尿酸値が高くて健康診断でひっかかっていたりしたのですが、
いつの間にかセキもとまり、じんましんもでなくなり、薬ものまなくなり尿酸値まで下がりました。

施術で体全部の機能が高まったことが実感できました。
無事に卒業することができ、腰も良くなり、元気な体になりました。

先生ありがとうございました。

〜ここまで〜

鍼灸施術の良い所は、

出ている症状を抑えるのではなく、

自分自身の自然治癒力を活かす事で、

自分で治せる身体作りをする、

という所です。

咳やじんましんが出る事や尿酸値が上がるのも、

自分自身の回復力・身体の機能が外からの要因(ウイルス、細菌、ほこりやプリン体)に勝てない事によって起こります。

これらの外的要因に勝てる身体作りが出来れば、不調も起こらなくなってきますよ。

お身体に不安を持った際は、是非お気軽にご相談して頂きたいと思います。

 

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP