自律神経が働きやすい時間帯 ~回復力~

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。
数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

自律神経と時間についての2回目になります。

先日、この様なやり取りがありました。

な「最近運動はしていますか。」
か「夜9時位にしか運動出来ないから、その時間にやってます。」

また、この様なやり取りもありました。
な「最近睡眠はしっかり取れていますか。」

か「昨日は7時間寝ました。朝3時~10時まで。」

このような方は、多くいるのではないでしょうか。

運動、確かにするのは大事です。

睡眠時間、確かにたくさん取るのは大事です。

しかし、ここでもまた「時間帯」というものが非常に重要になってきます。

身体が回復しやすい時間帯は、

夜の10時~朝の4時までの間です。

この時間は、横になることをおススメします。

夜の10時~朝の4時に被るように寝る、となると・・・

夜10時直前に興奮するようなことをすると・・・

身体が寝るモードにならなければならないのに、寝るモードになれません・・・

興奮するようなことと言えば、例えば、

パソコン、スマホの画面を見る

テレビ番組を見る

頭を使う

熱いお風呂に入る

そして・・・

運動をする!

運動をするのはもちろん大切ですが、

夜に行う事は、実は結果的に身体の回復を妨げてしまっているかもしれません。

筋肉が増えても不調、という状態になっているかもしれません。

寝る時間帯、とても大切です!!

7時間寝ているけど疲れが取れない…

という方は是非時間帯の見直しをしてみましょうニコ

 

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP