頸部痛と頭痛の悩みから卒業!患者様のお声を紹介します。

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、施術スタッフの平原です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

本日紹介する方はこんな方です!

↓↓↓↓

1年半程前からの首の付け根の痛みとそれに伴う頭痛の症状で、動きも悪く日常に支障をきたすこともあったそうです。

整形外科での治療や痛み止めが効かず困っていた所、鍼灸を知り、当院に賭ける気持ちで来院されました。

初診から3ヶ月で卒業予定でしたが3ヶ月目の経過確認では症状・根本原因まで改善できておりませんでした。

昔に溜めてきた疲労をとりつつ、根本にアプローチし続け、結果5ヶ月後に卒業された患者さんです。

ここから

私は、1年半ほど前から首の付け根が痛み始め、日によっては夕刻には頭痛を伴うことが続くこともありました。
運転中も、首を曲げることもかなわず、サイドミラーを覗く際には不便を感じたことも度々ありました。
何とか痛みに開放されたく、整形外科に通いもしましたが、リハビリ治療を受けて、処方された痛み止めを飲んでも軽減されませんでした。
このまま一生この痛みと付き合っていくのかと半ばあきらめておりました。

そんな痛みを抱えながら半年が過ぎた頃、お客様との商談中、私と同じ首痛で悩まれていたお客様が、鍼とお灸で改善したと聞き自分も受けてみようと思いました。
当然、どこの鍼灸院でも良いという訳ではありませんので、ネットで調べ、当院なら信頼できるだろうと、自分の勘に賭けてみることにしました。
初診の際、医院長からは、3カ月で良くなると言われ、半信半疑でしたが、自分の勘に賭けたのだから、ともかく3カ月はやってみようと決めました。
施術は、鍼は痛くないと聞いていましたが、それでもそれなりの痛みはありました。
指導を受けた自宅でのリハビリは、最初のころは真面目に実行しましたが、そのうちサボりがちになりました。正直申し上げますと最初の1カ月は、効果が実感できませんでした。
それでも施術法も段階的に変えて頂き、2カ月を過ぎたころから次第に痛みが和らぎ始めました。
それとともに、それまで毎日、自宅で使っていた低周波治療器と痛み止めの湿布薬が要らなくなってきました。この点からも確実に良くなっていることが実感できました。

今では、殆ど痛みもなく、先日の検査でも先生からOKを頂きました。
仕事を持って、週2回の通院は、時間的にもかなり負担がありましたが、あの不快な痛みから解放されたことを思いますと続けて良かったと思います。
これからは、月1回のメインテナンス中心になりますが、健康維持のためにも続けるつもりです。

ここまで

 

施術に通っても最初のうちは効果をすぐに実感できない患者さんも多くご来院頂いております。

今回お声を頂いた患者様は姿勢によって首回りの筋肉や関節に血行不良を起こしているのが原因でした。

当院の施術は原因に対してアプローチもしますし、症状の程度により局所的なアプローチもします。

今回の患者様は、根本原因が根深く

自宅でのセルフケアで筋肉を緩ませるストレッチなどお伝えし、3ヶ月の卒業見込みでした。

当院では卒業の見込みをまず初診でお伝えしております。

初診でお身体の状態を詳しく診させて頂きます。

そして、お身体の状態を説明し、当院で出来る施術について説明します。

その後、施術が何ヶ月で卒業できるか、どの位の頻度で施術に来る必要があるかをお伝え致します。

卒業するために1~2ヵ月に1度

経過を確認するため初診と同じ検査をします。

今回の患者様は、1ヶ月の経過では感じている症状は大きくは改善されていませんでした。

ですが、初診より身体は動きやすく、力も入りやすくなっていて、根本原因に改善が出来ていることが確認出来ました。

しかし首は痛いまま。

この患者様からわかる事は、「根本原因の改善途中=今出ている症状がすぐにとれる」わけではないという人もいるという事です。

経過が良好でない方は今までの病気や日常生活に負担をかけてきたということが考えられ、その場合改善のスピードも異なるのです。

2クール目からは順調で、身体全体の機能の底上げをし、今まで溜めてきた老廃物がとれたことで、血行不良も改善し、見立てから2ヶ月伸びたものの根本原因を解決する事が出来ました。

当院の経営理念のひとつの、

様子見で終わらせない、最後まで責任ある施術を提供する

を基に、しっかり診させて頂きます。

鍼灸に懸けてみようと思った方は是非。

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP