こころの不調で悩み、乗り越える方法を探しているあなたへ  ~患者様の声~

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

本日は、

仕事の過労でこころが辛い状態になり、

身体にも辛い症状が出現し、

服薬よりも自然に改善したいと希望をして、

鍼灸に加えてセルフケアを精力的に行い、

仕事後にお嬢さんと一緒に継続的に来院し、

一歩一歩前進して無事に計画施術を卒業!

その後もあやしくなったら早めの来院で心身を整える、

と、大変経過の良かった患者様のお声を紹介致します。

患者様の声

ここから

心の不調に悩んでいる方の参考になればうれしいです。

保育園へ通う子供を1人持つ40代のワーキングマザーです。
仕事の過労による「うつ」で、半年間休職していました。
復職準備期間→復職→復職後を通して南波先生の施術のおかげで順調に復職ができ、現在は心身ともに安定し仕事ができています。

うつ状態が回復し復職が見えてきたタイミングで、不眠・ひどい冷え、肩こりに悩まされ、なんば鍼灸院にお世話になりました。
うつ状態になった際、心療内科のお世話にもなっていたのですが、なるべく薬に頼らず東洋医学なアプローチで回復させたいと考えていました。

肩こりなどの体の不調もそうですが、うつ特有の漠然とした不安やマイナス思考、集中力低下などもとても辛かったです。

先生のご指示にあわせ通院(週2回など)、更にその時々の症状にあったセルフケア方法を実践しました。
(足湯・呼吸法・ストレッチなど先生がアドバイスしてくださいます。
決して難しいものではありませんし、言われた通りにできなくても先生は注意したり否定しませんのでご安心ください。)

毎月1回の検診で今の体の状態を見てどこまで回復し、施術計画が進んでいるのか親切にわかりやすく説明してくれます。

説明を聞くと自分がどこまで回復しているのか理解できます。
登山の頂上を目指している途中で今、何合目にいるのかわかる感覚です。

また、先生は患者さんの声を真摯に聞いて決して否定的なことは言わず、寄り添ってくださいます。

元々、30代の頃から鍼灸院のお世話になっていたのですが、引っ越しを繰り返すうちにどこの鍼灸院がよいのかわからなくなっていました。
駅の近くで通いやすく、外観から小さな子供にも理解のある鍼灸院のようだという気軽な気持ちでなんば鍼灸院の扉を開けました。

子供も先生や受付の方、鍼灸院の雰囲気が大好きで一緒に行きたいと言ってくれます。

子供の名前をスタッフ皆さんで覚えてくださって毎回声をかけてくださいます。
南波先生、齋藤先生、受付の皆様に親子共々とてもお世話になりました。
今は体調が回復し鍼灸院の施術も卒業が近くなり、うれしい気持ちと、寂しい気持ちが混じった感覚です。

施術を継続して受けるには時間や施術費がかかりますが必ず回復に導いてくれる先生がいますので一歩踏み出してみてください。

今まで寄り添って下さり、色々ご支援ありがとうございました。

ここまで

 

こころの不調を訴える方はとても多い様に感じます。

様々な状況、環境の方がいらっしゃいますので、一括りにはもちろんかんがえられませんが、

一つ大切な事は、

人には外的なストレスがあっても乗り越える力がある

という事です。

赤ん坊の頃に、

思った通りに動けない、

意思を伝える術がない、

立とうとしても立てない、

歩こうとしてもすぐに転ぶ、

しゃべれるようになっても大人に伝わらない事がある、

などなど出来ない事が多い中で、様々な挫折を味わいながら乗り越えて来ています。

本来持っている機能、ここでいうと

「乗り越える」

機能は本来備わっています。

自分自身の持っている機能を最大限に発揮したけど方法論を持っていないとお悩みの方は、是非一度相談していただきたいと思います。

乗り越える努力が必要になってきますが、良い方向に向かうお手伝いが出来るかと思います。

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP