首や腕の痛みについて ~ヘルニア、ストレートネックと言われましたか?~

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

今回は、首や腕の痛みについて書きます。

首、腕に痛みが起こって、激痛で日常生活がとても辛い・夜も寝られない・・・

このような方は、結構多くいらっしゃいます。

そして、整形外科でレントゲンと撮った結果、

「あなたは首のヘルニアです。」や「あなたはストレートネックです。」

等と診断をされている方が多いです。

そして診断を受けて途方に暮れてしまう・・・という方が多いです。

ただ、安心して頂きたいのは、

首のヘルニアやストレートネックが必ずしも痛みを引き起こす訳ではない

のです。

ヘルニアやストレートネックが痛みを起こしているとしたら、首の形が変わらない限り常に痛いはずです。

しかし、よーく考えてみると、痛みがあったとしても、痛みに波がありますよね。

激痛の中にも、痛みがない時間帯も少しはあるはずです。

首の形が同じでも痛みに変化がある、

つまり、首の形以外に痛みに影響する原因がある

ということです。

痛みの原因は、当院で検査を行うことで把握することが出来ます。

必要と判断した場合は、医療機関を紹介致します。

当院には、首のヘルニアやストレートネックと言われて痛みに悩んでいる方がたくさん来られていますが、皆さん改善されています。

決してレントゲンなどの画像結果が変わっていなくても。

画像を見せられて説明を受けると、ショックを受け、不安になるかと思います。

その不安が痛みをより増悪させることもあります。

不安になった際は、一度ご相談頂きたいと思います。

必ず安心して頂けると思います。

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP