脈で何を見ているか??

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

 

患者さんから良く「脈で何が分かるんですか?」と質問を頂きます。

多くの方は、脈拍、つまり脈の速さを見ていると思われるようです。

脈の速さで身体の状態と判断していると思われる方が多いです。

私達鍼灸師は、脈で身体の色々な状態を判断しています。

「葉の状態を見れば幹や根っこの状態が分かる」のと同じで、私達は脈と言う枝葉の部分を見る事で全身の状態を類推しているのです。

分かる内容は、以下の通りです。

・身体が無理をしているか、そうではないか(車で言うとエンジンが振り切っているのか、平常運転でいるのか)

・身体のどこの機能に負担がかかっているか(食べ過ぎて消化の機能? ウイルスと戦って免疫の機能? お酒を飲み過ぎてアルコール代謝機能? 等々です)

・身体のどこの部分がヘタレているか(車で言うとタイヤがパンクしているのか、オイルが少なくなっているのか、ブレーキランプが点灯しなくなっているのか、ワイパーがすり減っているのか 等々です)

・気持ちが緊張しているか、していないか

・身体を温める力が強いか弱いか

・症状が根深い原因で起こっているか、直近の原因で起こっているか

等々です。

沢山ありますので、一部を記しました。

脈で色々な事が分かるんだなぁと感じて頂けましたでしょうか。

体質を見る事で、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術とセルフケアを提供する事が出来ます。

一般的な施術を受け続けてきて疑問をもたれているようでしたら一度ご相談頂きたいと思います。

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP