老廃物と食事⑨ (消化と糖質①) ~当院の健康観~

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

糖質を取りすぎることによって筋肉は緩んできます。
筋肉というといわゆる体を動かすための筋肉と想像されるかもしれませんが、実は胃にも筋肉があります。
胃の筋肉が動くことによって、入ってきた食べ物をミキサーのようにして砕きます。

胃の筋肉がしっかりしていればいるほど砕く力も高いため、

効率よく消化することができます。

しかし胃の筋肉が弱い場合はどうでしょうか。
同じものを砕くにしても余計に力を使う必要があります。

つまり胃に筋肉があれば少ない力で同じ仕事をできますが、

筋肉が少ないと同じ仕事をするにしても、

余計なエネルギーを使ってしまう、もしくは仕事を放棄して完了できないということもあります。

つまり食べ物を消化しきれずに、老廃物として残る可能性が高くなるということです。

胃の筋肉を鍛えることは大変ですが、反対に胃の筋肉を衰えさせることは簡単にできてしまいます。

糖質をとればとるほど弱まってしまいます。

    

 

今日はここまでとして、消化と糖質に関してもう少し続けます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
食事・消化について詳しく知りたい場合は、
負担のかからない食べ方について約50分間語った音源をどうぞ
https://kenkou2020.thebase.in/items/13980625
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP