喘息で服薬していても改善せずにお悩みのあなたへ  ~患者様の声~

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

本日は、

数年前から喘息症状が発症し、

薬を使うことに抵抗を持ち根本的な改善を心に決めて、

鍼灸治療と骨格矯正による施術を開始し、

セルフケアをとても真面目に取り組んで頂き、

一番症状が出やすい梅雨時や台風の時期でもほとんど症状が出ることがなくなり、

よっぽどのことがない限り薬を服用することがなくなり、

さらに他の腰の硬さや冷えなども改善された

と、大変経過の良かった患者様のお声を紹介致します。

患者様の声

ここから

小さい時、体が弱く小児鍼に通っていた記憶を思い出し、大人になってから時々鍼灸施術を受けていました。

数年前に喘息になり、このまま薬と付き合っていくより、抜本的に治そうと一念発起し、既に通い始めていた主人の薦めで、こちらの鍼灸院にお世話になることに。

体全体を診ていただいたところ、あちこちにある体の長年の不調の原因がどこにあり、どう改善していけばよいのかを説明していただき、全体的にアプローチしての鍼灸施術が始まりました。

今までは、単発的な施術しかしておらず、効果は一時的でしたが、先生の指導に従い、定期的に通う内に、数々のマッサージ師に言われ続けていた鉄板の入ったような腰の改善と自分でも気付いていなかった首のずれが改善され、身体の冷えも解消しつつあります。

施術目的としていた喘息も、今ではほとんど薬を使うことなく、よい状態を保っています。

これほど早く、効果が出ているのは、施術に合わせて日常生活で取り入れるとよい行動と、今まで自己判断で行ってきた健康維持行動や生活スタイルに助言をいただき、良いものは自信を持って継続し、見直すところは少しずつですが改善しているからだと思います。

ここまで

喘息は「一度なったらずっと付き合っていかなくちゃ」

と思うばれる方もいらっしゃると思います。

しかし、今回の患者様のように施術とご自身の努力によって改善するということはよく経験することです。

空気中にある様々な物質が刺激となって喘息発作は起こりえますが、その物質も解毒代謝することができれば症状は必ず起こるものではなくなります。

鍼灸施術で大切な事は、

出ている症状を抑えるのではなく、

症状を起こしている根本原因を解消する事で自分自身の自然治癒力を活かし、

自分で治せる身体作りをする、

という所です。

喘息と診断を受けて長年服薬してずっとこのままではと疑問に思っている方は、是非一度相談していただきたいと思います。

努力が必要になってきますが、良い方向に向かうお手伝いが出来るかと思います。

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP