頭寒足熱④ 頭がのぼせる要因①

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

 

 

「頭寒足熱」(頭寒足熱)の4回目になります。

身体の機能を最大限生かすには、頭寒足熱が大きく関与します。

 

前回は足が冷える要因について書きました。

今回は、頭がのぼせる要因について書きます。

 

頭がのぼせる・・・

皆さんイメージし易いのではないでしょうか。

 

・冬に厚着をして、暖房ガンガンの部屋にいる

・温泉に入って、熱さを我慢して浸かっている

・イライラする事があって、怒り心頭・頭に血が上る

 

等々、頭がのぼせている例です。

 

上記の例は、全て明確な外的要因があることで起こっています。

ですので、外的要因を排除すれば解決出来ます。

・冬に程好く着込み、暖房を適度に調節する

・適温の温泉に適度に浸かる、

・イライラする環境に身を置かない

等が対策になります。

簡単なような、難しいような・・・ですね。

 

外的な要因によってのぼせる事ももちろんありますが、実はもっと大事な要因があります。

 

次回は、のぼせを起こす内的な要因についてお伝え致します。

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP