台風の時期の過ごし方② ~セルフケア 耳を刺激しましょう②~

こんにちは、杉並区浜田山のなんば鍼灸院整骨院、院長の南波です。

数あるブログの中から、本ブログを読んで頂き感謝致します!

台風が過ぎましたね、お身体に影響は受けませんでしたか?

台風の時期に有効なセルフケアという事で、耳への刺激の仕方について前回はお伝えしました。

台風の時期の過ごし方① ~セルフケア 耳を刺激しましょう~

今回は、なぜ耳への刺激が良いか、についてお伝えします。

気圧を感知するセンサーは、耳の中にあります。

飛行機の離着陸時やエレベーターに乗った時に耳がキーンとなった経験はありませんか?

この現象は、急激な気圧の変化が起きた時に耳の中にあるセンサーが反応するからです。

耳のセンサーが過度に反応すると、身体中の神経に指令を起こします。

その指令は、決して良い指令ではありません。

筋肉を硬くしたり、血管を硬くしたり、古傷を痛く感じさせたり・・・といった指令です。

結果的に、身体がだるい、食欲がわかない、いつも眠い、痛みが強くなる、気持ちが落ち込む、呼吸が苦しい等の症状も出てきます。

耳を刺激する事によって、このセンサーが過度には反応しなくなります。

結果的に、悪い指令が起きにくくなります。

台風が遠くで発生した時点で気圧が変わります。

近付く事でまた変わります。

台風が去ってもまたまた変わります。

センサーは都度反応しなければなりません。

耳を刺激することで、センサーの働きを助けてあげましょう。

身体に良い反応として帰ってきますよ。

03-6304-6209
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP